「共謀罪」閣議決定するな!総がかり行動へ大結集を


 思想・良心の自由を侵害する憲法違反の「共謀罪」(テロ等準備罪)について、安倍政権は21日に閣議決定しようとしています。今回の法案では「共謀罪」という呼称を使わず、「組織的犯罪集団による」こと、「準備行為を行った」ことの2要件を新たに加え、対象とする犯罪を減らしたと主張しています。  しかし、「組織的犯罪集団」に特段の定義はなく、労働組合や市民団体であっても性格が「一変」したと捜査当局が恣意的に認定すれば、正当な行動であっても捜査対象にすることは明らかです。取り締まられる対象は「テロの共謀」ではなく、277の該当犯罪すべての「共謀」であり、憲法が保障する思想や内心の自由を脅かす危険は避けられません。「心の中」を処罰する、LINEもメールも盗聴・監視する、まさに共謀罪は「戦争する国」づくりの一環です。「共謀罪」を阻止するために、閣議決定するな!の怒りの声をあげましょう。3月21日の緊急総がかり行動に大結集を! http://www3.nhk.or.jp/sapporo-news/20170314/4693701.html

#労働組合 #共謀罪 #総がかり行動

0回の閲覧

© 1989 by DOROREN

  • w-facebook
  • Twitter Clean