道労連女性部第27回大会を開催


 2 月25 日に札幌市内で道労連女性部第27 回定期大会が開催されました。

 小田島佳枝女性部長が「安倍政権は『女性の活躍』を成長戦略の重要課題だとして、『女性が輝く日本を』と言うけれど、男女の賃金格差は改善されず、非正規労働者は増え続け、長時間・過密労働の中で、女性たちは今ある権利さえ行使できない状況に置かれています。さらに『働き方改革』として、過労死ラインを超す残業時間の上限案が押しつけられようとしていることは絶対に許すわけにはいきせん。労働法制改悪反対、戦争法廃止、共謀罪創設を許さず、いのちとくらし、平和と憲法を守るために、仲間をふやして組合を強く大きくし、安倍政権退陣を求め、女性が先頭に立って全力でたたかう1年にしましょう」と挨拶しました。 道労連女性部ニュース 2017.03.03 https://media.wix.com/ugd/085f68_137cd96464f74628bc6b8a2020dc6edf.pdf

#道労連女性部 #定期大会

特集記事
最新記事
アーカイブ
タグから検索
ソーシャルメディア
  • Facebook Basic Square
  • Twitter Basic Square
  • Google+ Basic Square

© 1989 by DOROREN

  • w-facebook
  • Twitter Clean