道労連新聞 2017年衆院選号外

2017/10/07

道労連新聞 2017年衆院選号外

 衆議院選挙が10月10日公示・22日投票でたたかわれます。いま臨時国会冒頭解散・総選挙となった理由は「森友・加計疑惑」への追求を逃れたい、という安倍首相の身勝手な都合だけです。国民無視、政治の私物化の極みです。いっぽう、私たちにとっては、安倍政治を終わらせる大チャンスの選挙です。職場・地域から「市民と野党で政治を変えよう」「選挙に行こう」の大キャンペーンで、安倍政権を退陣させ、憲法が守られる、要求・声が届く政治に転換しましょう。


 

 

 

 

 

Share on Facebook
Share on Twitter
Please reload

特集記事

拙速な入管難民法改正案の撤回を! 札幌で緊急行動

December 4, 2018

1/10
Please reload

最新記事
Please reload

アーカイブ