• 道労連 DOROREN

「第92回メーデー北海道集会」は配信のみとなります。



 「メーデー北海道集会」実行委員会は本日4月19日に会議を行い、札幌市・中島公園での集会開催について検討しました。その結果、集会への組織参加は一切行わないこととしました。その代替措置として、集会登壇者による挨拶・スピーチのみを行い、その様子を配信して各組織・団体・個人がオンラインで視聴できるようにすることを決定しました。


 上記判断に至った理由としては、札幌市内で感染が拡大していることです。この数日、札幌市内の新規感染者数が1日70人を超え、4月18日までの1週間で札幌市内の新規感染者数は464人。10万人対比では24.4人となっています。本日(19日)の発表で新規感染者数が70人を超えると、新規感染者数で警戒ステージ5相当(10万人対比25人以上)となります。1週間前は16人でしたので、急速に増えていると言わざるを得ません。


 さらに、北海道における感染対策として、札幌市内の「外出自粛要請」が5月14日まで再延長されたこと、変異株が急速に増加していること、大阪などをはじめ他府県の状況をふまえると道内でも急速な感染拡大の可能性があることをふまえて、組織参加は行わないこととしたものです。


 コロナ禍だからこそ、メーデーの意義と目的はますます重要です。全道どこからでも参加できるオンライン配信のメリットを最大限に活用し、フォトコンテストや「マスクdeアピール」など参加型企画への呼びかけも広げて、メーデーを盛り上げて成功させるために力をあわせましょう。

(※北海道集会の代替措置としての配信に関する詳細は、後日連絡文書を送付します。また、午後からの2つのYouTube配信=①オンライン配信、②プレミア公開は予定どおり実施します。)

499回の閲覧0件のコメント